節約料理に最適な食材で安く簡単に食費を削減|もやし・豆腐・ちくわ・ホットケーキミックス



自炊で節約


お金が掛かることといえば、食事です。
基本的には、極力外食を控えて自炊することで、大きな節約になります。

しかしそれでも、仮に一ヶ月一度も外食をしなくても、一ヶ月の食費が0円…ということはあり得ません。

外食を控えた上で、更に節約するには、節約料理をする必要があるのです。
そこで、節約料理になるおすすめの食材をご紹介します。




節約食材その①もやし


まず一番におすすめするのが、もやしです。
とにかく安くておいしいのがもやしの特徴です。

もやしは野菜の一つなので栄養がしっかりあります。
更に、食感が良いので、満腹感を得やすい食材なのです。

野菜炒めにもやしが入っているのといないのとでは、大きな違いがありますよね。
例えば自宅でラーメンを食べる時、「具が何もなければ寂しい…だけどお金がない…。という場合には、もやしを入れてみましょう。

それだけでワンランクアップした食事を楽しむことができますよ。
また、サラダ一つ作るのにももやしは役立ちます。
中華風サラダにはもやしがぴったり合いますよ。




節約食材その②ちくわ


次におすすめするのが、ちくわです。
ちくわはおいしい上に、料理の幅が広いです。
煮てもおいしく、焼いてもおいしく、揚げてもおいしく、更には、生でもおいしいです。

また、ちくわの特徴はなんといっても、その形です。
真ん中に穴が開いているその形はなんとも可愛く、それと同時に、面白い料理をすることができるのです。

例えば真ん中にキュウリを入れて「キュウリちくわ」にするだけで、普段のちくわとは違ったあっさりとしたおいしい一品になります。

この場合、マヨネーズを添えるのがおすすめです。
また、炊き込みご飯の具材の一つとして使うことも大変おすすめです。
ご飯と一緒に炊くことで、ご飯にちくわの風味が染み込んで、とてもおいしい炊き込みご飯になりますよ。




節約食材その③豆腐


次におすすめするのが、豆腐です。
豆腐は安い上に、お肉の代わりとして使えるため、とても重宝します。
お肉料理の肉部分を100%豆腐にすることは難しいですが、何割かを豆腐に代えて節約することは大いに可能です。

例えば有名なのは豆腐ハンバーグです。
お肉としっかり混ぜれば、しっかりお肉の味がして、とてもおいしいハンバーグになります。

また、麻婆豆腐の場合も、大きめに切った豆腐だけではなく、ひき肉と同じ大きさにした豆腐も混ぜることで、お肉を減らすことが可能です。

更に豆腐のメリットと言えば、ヘルシーなことです。
節約ができて、健康にも良いとなると、こんなに良い食材はありませんよ。




節約食材その④ホットケーキミックス


最後におすすめするのが、ホットケーキミックスです。
ちょっとしたおやつを作りたい…という時、色々な材料をそろえなければならなくなります。

2人分で良いのに、10人分くらいの材料になってしまう…という場合も多いですよね。

しかしホットケーキミックスなら、粉物はこれ一つで済みますし、小分けで使えて、余ったら残しておくことができます。
アレンジも色々できる便利な食材です。

その名の通りホットケーキを作ることもできますが、リンゴケーキやバナナケーキ、ニンジンケーキなどのケーキを作ることもできます。

また、ドーナッツやワッフル、アメリカンドッグのようなものまで作れる優れものですよ。
安く美味しく作れるだけではなく、簡単に短時間で作ることができるところも、ホットケーキミックスの良さです。

節約を意識して料理をしたいと思った時には、是非これらの食材をメインとした食事を作ってみてください。

料理によっては、安いのに豪華に作ることも可能です。
家族をびっくりさせてしまいましょう。

これらの食材は、おいしく安く簡単にできる料理が多いので、誰でも手軽にチャレンジできると思いますよ。



NY

NY

投稿者プロフィール

名前:NY      性別:男  年齢:30代
出身地:岡山  趣味:読書・旅行・テニス

節約に役立つサイトを作ろうと思い作成しました。
このサイトでは、皆さんの今まで実践していた節約術、今も継続して続けている節約などの体験談を載せています。
節約生活をスタートさせたい方、貯金を増やしたい方、ぜひご覧ください。

この著者の最新の記事

関連記事

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ







ページ上部へ戻る