一人暮らしの私が実践している節約術|お金をかけずに無駄なく生活



日常でできる節約


私の節約術は一般的に言われている節約術とあまり変わりがないと思いますが、私は一人暮らしなので、必要なところしか電気をつけません

玄関も電気をつけません。
宅配などが夜やってきても、玄関の電気はつけず、通路の明かりでハンコをついています。
家電類のコンセントを抜くことは当たり前で、使っていない電源はコードから外しています。

一人暮らしだと自分流の節約術を好きなだけできるので、思いっきり節約し放題ですね。

固定電話は契約していません。
固定電話があっても、かかってくるのは営業の電話や詐欺まがいの電話ばかりなので、固定電話は使っていません。

その代わりにドコモの携帯のかけ放題プランに入っていて、毎月固定価格で電話かけ放題にしています。スマホは通信料と維持費が高いので未だにガラケーを使っています。モデルチェンジもしません。

9年使っていたガラケーが去年壊れたので、また新しいガラケーに買い換えましたが、それ以外は古い家電を使っています。

家から街中のデパートまで、電車で6つ駅を行くのですが、電車代の交通費がもったいないので、往復500円を節約するために自転車で行っています。
デパートの駐輪場は3時間は無料なので、買い物などはその時間内に済ませるようにしています。




社会人になってから


アルバイトでコンビニで働いているのですが、喉が渇いても飲み物は買わず、水筒を持参して水を飲んでいます。

そして、賞味期限切れのお弁当をもらって帰ってきて、それを食べています。
味はそれほど悪くありません。
賞味期限を2~3時間過ぎたくらいでは、食品は悪くならないのです。

夜は電気をつけるので、早めに寝るようにしています。そうすると電気代が節約できます。
部屋の電気も早めに消しますし、テレビも見ずに眠っているので、電気代の節約になります。
朝は夜明けと一緒に起きて、明るくなったら起きるようにしています。

電気代の節約をすることで早寝早起きの習慣がつき、生活習慣の見直しもできますね。

夏は特に電気代の節約にはいい季節です。
なぜなら、明るい時間が長いので、部屋の電気をつけている時間が短くて済むからです。

暑い時には近所のカフェで無料Wi-Fiを使ってインターネットに接続して仕事をしています。
部屋にいると冷房をかけなければ暑いので、カフェだと涼しくて、一杯のコーヒーで二杯のコーヒーが飲めますし、長時間いても文句を言われないので、活用しています。




おしゃれも節約


お化粧品はサンプルを利用しています。
積極的にアットコスメの検証やサンプルに応募して当てて、それを使っています。

今まで当たったものだけでも、フルメイクができるほどいろいろ当たっています。
デパートのお化粧品売り場でサンプルをもらうことは当たり前で、デパートが4つあるので、4件をはしごすれば、相当な量のサンプルを集めることができて、日常的にするメイクにはサンプルで間に合わせています。

お化粧品を買う必要がありません。
積極的にモニタープレゼントに応募して、現品を買わなくて済むようにしています。

衣類は無印良品のメンバー週間の10%オフを利用して買ったり、セールを狙って買うようにしていますが、一番安くてにいれるにはリサイクルショップで買うことにしています。
あとは友達からお歳暮で貰ったというようなタオルやそうめんなどをもらって使っています。自分では買いません。

節約中のもらい物はありがたいですね。喜んで使いましょう。

そして、できるだけ病気にならないように気をつけています。
医療費はすごく高いので、病気になったら大変な出費になってしまうので、ものすごく気をつけています。お薬は買いません。
友達からもらって飲んでいます。友達が多いと貰えるものも多くなるのですごく助かります。

NY

NY

投稿者プロフィール

名前:NY      性別:男  年齢:30代
出身地:岡山  趣味:読書・旅行・テニス

節約に役立つサイトを作ろうと思い作成しました。
このサイトでは、皆さんの今まで実践していた節約術、今も継続して続けている節約などの体験談を載せています。
節約生活をスタートさせたい方、貯金を増やしたい方、ぜひご覧ください。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る