日々の暮らしの中で行う節約でコストダウン!私のこだわり節約方法



電気代の節約


私が実際にしている節約をお話しします。
電気代を節約する為に基本料金の見直しをしました。

当時、中部電力の従量電灯B契約電流60Aのプランを契約していました。
基本料金は1684.80円でした。

我が家は4人家族で熱源はIHクッキングヒーターを使用していますが、思い切って契約電流50Aのプランに変更しました。

基本料金は1404円で、1か月で280.8円、1年間で3369.6円の節約になりました。
契約電流50Aに変更して最初の頃は時々ブレーカーが動作するようになりました。

基本料金を変更することで、大きな節約になります。見直しは大事ですね。

一度に多くの家電製品を使わないなど注意するようになり、今ではほとんどブレーカーは動作しなくなりました。
電化製品の使用状況を意識することで結果節電になり電気代の節約にもなっています。

家電製品の買い替えの時も消費電力を意識するようになりました。
照明器具は消費電力の少ないLED照明に切り替えています。

製品の寿命も長いようです。購入時は少し割高に感じますが、ランニングコストを考えれば節約になります。 現在は規制緩和で電力自由化になり、私たち消費者が電力会社を選べるようになりました。

我が家は今中部電力から電気を購入していますが、いろいろ検討してお得な電力会社に変更するのもいいと思っています。




水道代の節約


水道代を節約する為にお風呂の残り湯を洗濯に利用しています。
洗濯機のバスポンプ機能を使って、「洗い」と「すすぎ」の1回目を残り湯で洗濯し、この工程で約60L残り湯を使用しています。

私が住んでいる市では、1Lあたりの水道料の単価は0.2円ですが、下水道も敷設しているので2倍の0.4円となり、洗濯1回につき節約できる水道代は、0.4円×60Lで24円になります。

我が家は1日に2回洗濯機を回します。
それが毎日ですので、24円×2回×365日となり1年間では、17520円の節約となります。

残り湯を使用するだけでこれだけの節約になるんですね。実践あるのみ!




通信費の節約


通信費では、携帯電話の使用料を節約しました。
私の携帯電話使用料はデータ通信料と通話料と合わせて月々8000円くらいでした。
まず携帯ショップに伺って携帯電話のプランを通話だけに変更してもらい、通話料は定額で税込み2916円になりました。

このためデータ通信は手持ちのスマホでは使えなくなりました。
データ通信はソネットという通信事業が販売している、0SIMというプランを使用することに。

このプランを契約しますと、数日後にSIMカードをいう小さいカードが送られてきます。
この小さいカードをスマホにセットし説明書に従って設定をして使用します。

私の場合以前使用していたスマホが余っていましたのでこれを使用しました。
このプランは、1か月のデータ通信量が500MB以下の場合料金が発生しません。

ですが、注意点がありますのでいくつか補足させていただきます。
まず携帯電話を通話のみのプランに変更すると、携帯電話会社のメールアドレスが使えなくなり、フリーメールを使用するなどの対応が必要になります。

料金を取るか、使いやすさを取るか、ですね。

また通話とデータ通信は別々の端末を使用しますので、2台ないといけません。
スマホを1台しかお持ちでない場合、もう1台入手する必要があります。
0SIMプランは、1か月の通信量が500MBを超えると通信料が発生しますので注意が必要です。

また初期費用として3240円かかります。
私の場合、携帯電話のメールをほとんど使用していませんでしたし、自宅や職場にネット環境があるのでモバイルデータ通信は500MB以下で抑えられています。
1か月8000円-2916円なので5084円、1年で61008円の節約になっていいます。




ネットバンクの利用


あと節約でよかったのは、ネットバンクを利用するということです。
私は住信SBIネット銀行を利用しています。
この銀行は振り込み手数料が無料になります。

無料の回数は預入れ条件によって違いますが、私の場合1か月に3回まで振り込み手数料は無料です。
提携コンビニエンスストアのATMが利用でき入金の手数料は何回でも無料、出金の手数料は私の場合5回まで無料です。

出金手数料無料の回数も預入れ条件によって変わります。
コンビニエンスストアのATMはたくさん設置されているのでとても便利で助かっています。

※手数料無料回数などは変動したりするので、ホームページでご確認下さい。




NY

NY

投稿者プロフィール

名前:NY      性別:男  年齢:30代
出身地:岡山  趣味:読書・旅行・テニス

節約に役立つサイトを作ろうと思い作成しました。
このサイトでは、皆さんの今まで実践していた節約術、今も継続して続けている節約などの体験談を載せています。
節約生活をスタートさせたい方、貯金を増やしたい方、ぜひご覧ください。

この著者の最新の記事

関連記事

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ







ページ上部へ戻る