年に100万円が貯まる魔法のような節約生活術



私が行なった節約


海外旅行に行くために、年に100万円を目標にして、日々節約生活に励んでいます。
とはいえ、どうしても譲れない娯楽、交際、交通、趣味などのお金は必要以上に切るとストレスになってしまうので、少し大目に見ています。

生活の中で一番削りやすいところから、ということで私は順位をつけるなら、①食費、②水道光熱費、③服飾費ら④趣味・娯楽・交際費の順できる節約しています。





水道光熱費


私が行なっている節約方法をそれぞれご紹介します。(①の食費は割愛)
②の水道光熱費ですが、これはなるべく使わないに限ります。

以下が日常で行なっていることです。
・電気はマメに消しす
・コンセントを抜いて待機電力の消費を防ぐ
・蛍光灯を間引きして数を減らす
・冷蔵庫にビニールシートを貼る
・トイレの便座のスイッチを切ってカバーで対応
・水道は、皿洗いの時は水を細くだす、洗濯にはお風呂の残り湯を使う

このようなよく雑誌で見る方法は一通りしています。
とても嬉しかったです。





服飾費


服はセール時期にまとめ買いか、アウトレットでしか買わないのでだいたいが7割引程度で買えています。いらなくなったらリサイクルショップに売って小金を稼いでます。

あとは会社の先輩がお下がりをくれるので、自分ではそんなに買わない感じです。

節約生活中の人からの頂き物はとても有り難いですね。




趣味・娯楽・交際費


無料Wi-Fiを使うようにしたり、本は図書館で借りる、CDやDVDは買わないでレンタルする、買う時は中古かポイントで、というように極力現金が出ないようにしています。
どうしても欲しいものは最安値を調べてから購入。
以外と100円ショップは市場価格より安いのでマメにチェックもしています。

あとは外食ではクーポンを必ず使います。
最近は買うクーポンも多いので、携帯で検索して探してから店に行くことが多いです。
ローカルのフリー雑誌には割引券がついていたりするので貯めています。

その他としては、懸賞応募やキャンペーン、プレゼント、モニターに応募しては日用品を当てて節約しています。

化粧品やシャンプー類、歯磨き粉、洗剤、石けんなどは当たりやすいので応募はできるだけしています。こんな感じでひたすら節約すること一年、無事100万円に近付けそうです。
試してみて下さい。


NY

NY

投稿者プロフィール

名前:NY      性別:男  年齢:30代
出身地:岡山  趣味:読書・旅行・テニス

節約に役立つサイトを作ろうと思い作成しました。
このサイトでは、皆さんの今まで実践していた節約術、今も継続して続けている節約などの体験談を載せています。
節約生活をスタートさせたい方、貯金を増やしたい方、ぜひご覧ください。

この著者の最新の記事

関連記事

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ







ページ上部へ戻る